レジャー・観光業

バーチャルツアーを使用することでホテル・観光施設・レストランなどのビジネスチャンスの増大が期待できます。ウェブサイトの訪問者に客室・館内設備・客席・内装など、まるでその場にいるかのような臨場感で案内できます。アイデア次第で様々なものに活用でき、集客アップが見込めます。

1. ウェブサイト訪問率・予約率アップ

バーチャルツアー掲載のウェブサイトでは、写真掲載だけに比べて、ウェブサイト滞在時間が長くなり、予約の決め手にもなります。

2. 高級感の演出

一流ホテルやレストランの間では、バーチャルツアーが多く使われています。実際バーチャルツアーがある場合、ブランドイメージは高く評価されます。

3. スタッフトレーニングの向上

バーチャルツアーを使用して新しいスタッフが敷地内のすべてのエリアを把握でき、職場導線をイメージしやすくなります。スタッフトレーニング用の動画や資料を交えてバーチャルツアーを作成することも可能です。職場の新しいスタッフのトレーニングの質の向上に繋がります。

30%

バーチャルツアーのあるレストランでは、ないレストランよりも30%予約が増加しています。

50%

レストランのバーチャルツアーを閲覧した人の50%が実際に予約をしています。

87%

バーチャルツアーのあるホテルは、ないホテルよりウェブサイトのアクセス数が87%多くなります。

14%

バーチャルツアーを使用したホテルでは、宿泊予約数が平均14%増加しています。

制作実績は事業のページにアクセス下さい。

質問等ございましたらお気軽にお問い合わせフォームからお問い合わせください。